Special Menu

date. 2017/11/30

 

SØHOLMにはグランドメニューに載っていない、当日のスペシャルメニューが存在します。

季節感のある料理や仕入れの状況によって変わるスペシャルメニューです。あとはシェフの気分も少々。

 

今回は最近のスペシャルメニューを写真と共に紹介いたします。

 

ブイヤベース

 

bouillabaisse

南フランスのプロヴァンス地方、地中海沿岸の代表的な料理でマルセイユの名物です。

たっぷりの魚介と野菜を時間をかけてじっくり煮込んでスープを取ります。

ブイヤベースをお召し上がりいただいた後はリゾットもお楽しみいただけるので、しっかりご満足いただける一品です。

 

白子

【白子のムニエル トマトとセージのソース】

今が旬の白子をムニエルでお召し上がりいただけます。

バケットに塗ってあるのは鱈の身を使ったブランダード。

一皿に鱈の旨みを詰めてます。

ソースの複雑さが白子の独特の食感とぴったり。

 

guratann

【カレイのエンガワとユリネ、トリュフのグラタン】

 

オーブンから取り出したときに思わずホールスタッフほとんどがキッチンに入ってきてしまったほど、トリュフの香りいっぱいのグラタンです。

かれいのエンガワはヒレを動かすための筋肉のことで、噛み応えのある食感が特徴的。

 

当日のスペシャルメニューなので告知はできませんが、SØHOLMにいらしたときは、是非オーダーしてみてください。

 

 

ご来店心よりおまちしております。